ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

秋山達税理士事務所

[2019年12月11日]

ID:4415

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

税務、会計、経営のご相談にまごころ対応

概要

20年余りの国税局勤務の経験をもつ秋山氏が、平成4年に開設した税理士事務所。税務に加えて、会計や経営に関わる依頼もおまかせOK。事業発展に向けた税務戦略や効果的な節税対策はもちろん、戦略的な会計・経営のためのシステム立案やプラン策定、社員研修や経営者セミナーの実施など、これまでの実績は多岐にわたる。「人を残すことが経営・営業であり、人を残すことで財産も残る」という秋山氏の言葉通り、人を第一に考える税理士事務所である。

進むべき道筋を親身にアドバイス!

税理士の醍醐味は「お客さんの人生に寄り添うことができる点」と話す秋山氏。書類ベースの淡々としたやりとりではなく、お客さんとの対話を大切にしながら依頼をこなすのが秋山流である。1人1人の喜怒哀楽を親身に受けとめた上で、将来に向けて選択すべき最善手を提案。秋山氏を支える事務所のスタッフは全員が常勤で、さまざまな業務実績を有する点においても心強い。

社会変動に追随するための絶え間ない努力

税制度がめまぐるしく変化を続ける中で最も重要なのは「社会の流れに合わせながらも、生活を守るために努力し続けることです」と秋山氏。資格を取得したら税理士の勉強は終わりというわけではない。テレビや新聞からの情報収集はもちろん、積極的にさまざまな業界の人と交流して新たな知見を得たり、税理士仲間との勉強会を通じて最新のトレンドを分析するなど、日々の努力が重ねられている。

周囲の信頼も厚く、まかせて安心!

城陽に対する想いが強く、地域とのつながりを大事にする秋山氏。城陽市の固定資産税を評価する審議員や、商工会議所の役員をまかせられるなど、地域からの信頼も厚い。仕事のほかに、趣味の野菜づくりを通じて地域住民との親交も深い。そのような誠実で温和な人柄が秋山氏の魅力であり、相談に訪れるお客さんが城陽にとどまらない理由でもある。安心できるアドバイザーを求めて、遠くから足を運ぶお客さんも少なくない。

基本情報

住所:〒610-0121 京都府城陽市寺田水度坂15-41

営業時間:9:00〜17:00

定休日:土日祝

駐車場:3台

電話番号:0774-56-2080

秋山達税理士事務所(別ウインドウで開く)

他の企業&事業所もチェック

ろ

 LOGOS LAND(ロゴスランド)

※京都府立大の研究データにより表示

他の企業&事業所もチェック(異業種)

あ

        新井接骨院

※京都府立大の研究データにより表示