ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

城陽五里五里の丘(木津川運動公園)

[2019年12月11日]

ID:3733

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

遊びの中に自然を感じる!ネット予約可能なイベント&プログラムが充実

画像

概要

京都から五里(約20km)、奈良から五里の距離にある城陽五里五里の丘は、年間約8万人が訪れる憩いの空間。南北約130m、東西約100mのなだらかな斜面に天然芝が鮮やかな『大芝生広場』、里山再生を目指す『参画・再生の森』など、甲子園球場約8.5個分の広大な敷地に8のエリアが広がる。『ちびっこ広場』に設けられたザイルクライミングは京都府下最大級。年間を通じて大小さまざまなイベントが開催され、遊びのボランティアによる楽しいプログラムもある。

アクセス良好!のんびり遊べるみんなの公園

JR長池駅から徒歩約5分、城陽ICから車で約10分とアクセス抜群。駐車場が無料なので気軽に立ち寄れる点も嬉しい。心地よい風が吹き抜ける丘陵地は早朝散歩のベストコース。広場には大木や電線がなく、紙飛行機を楽しむ人たちも集う。昼前のふかふか芝生はよちよち歩きの練習場。平日の公園は心温まる光景で溢れている。休日になると大芝生広場を拠点に、自然豊かな公園を1日中楽しむ家族連れや仲良しグループでにぎわう。
画像1
画像2

眺望を活かしたイベント&プログラム

京都から奈良まで見渡せる眺望を存分に活かした『熱気球フェスタ』や『城陽秋花火大会』は必見。熱気球フェスタは手頃な料金で熱気球に乗ることができる大人気イベント。自然の大パノラマに浮かぶ巨大な熱気球は、乗る人はもちろん見る人をも圧倒する。城陽秋花火大会では観客席の間近で約1500発の花火が打ち上げられる。その迫力から1万人を超える観客が訪れる大盛況イベントである。大空めがけて紙飛行機を飛ばす『紙飛行機教室』をはじめ、さまざまなプログラムも企画されている。ネット予約可能で、リーズナブルな価格設定も嬉しい。
画像3
画像4

長池の自然を再び!みんなでつくる生物の宝庫

府民が参画できる自然再生活動が城陽五里五里の丘の特長の1つ。地元『森守クラブ城陽』が主催の『再生の森づくり』では、長池地区の里山再生を目指して、古くから自生する植物の植生に取り組んでいる。水辺、草地、森のいずれにおいてもたくさんの生物を目撃できるまで自然再生が進み、絶滅危惧種の日本一小さな『カヤネズミ』も生息するなど、生物好きはたまらないスポットである。
画像5
画像6

基本情報

 住所:〒610-0111城陽市富野北角14-8

 営業時間:8:00〜17:00(7,8月は8:00〜18:00)

 駐車場:151台

 電話番号:0774-66-6022

城陽五里五里の丘(木津川運動公園)(別ウインドウで開く)

他の企業&事業所もチェック

さ

      サンガフットサルパーク

※京都府立大の研究データにより表示

他の企業&事業所もチェック(異業種)

と

       株式会社杜若園芸

※京都府立大の研究データにより表示