ページの先頭です

城陽市

あしあと

    NET119緊急通報システムの事前登録について

    • ID:4772

    SNSへのリンクは別ウィンドウで開きます

    NET119緊急通報システムとは

      会話が不自由な聴覚・言語機能障がい者等の方が、スマートフォン等を利用して、いつでも全国どこからでも音声によらない119番通報ができるシステムです。利用については、あらかじめ居住地等の本市消防本部で利用申請を行い、スマートフォンのGPS機能をONにした状態で専用のアプリから通報を行います。画面タッチ又は通信指令員と文字で会話をするチャットにより、災害地点や詳細な情報を伝え、通報することができます。本市については、令和2年4月1日からNET119緊急通報システムの運用を開始します。

    NET119緊急通報システム説明動画(約6分間の動画)

    Windows Media Player の入手
    wmv,avi,asf,mpg,wav,mp3ファイルの閲覧には Microsoft社のWindows Media Playerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Windows Media Player をダウンロード(無償)してください。

    NET119緊急通報システムの事前登録について

     NET119緊急通報システムを利用するには、事前登録(インターネット申請又は消防本部での窓口申請)が必要であり、氏名、生年月日、住所、メールアドレス、緊急連絡先等を登録すれば、通報専用のURLが発行されます。利用対象者については、市内に居住又は在学・在勤している聴覚・言語機能障がい者等の方です(本市に在学・在勤している方で、居住地を管轄する消防本部がNET119緊急通報システムを導入済の場合は、居住地の消防本部で登録してください)。また、これら以外に登録を希望される方については、消防本部の窓口でご相談ください。なお、事前登録については、令和2年3月30日(月)より開始いたします。詳しくは、下記のURLからご確認ください。



    NET119緊急通報システムの城陽市版通知文及び事前登録方法について

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    docomo・au版の迷惑メール対策方法(ドメイン指定について)

    Softbank・Y!mobile版の迷惑メール対策方法(ドメイン指定について)

    迷惑メール対策の設定依頼書(携帯会社への受信許可依頼書)

    ブックマーク・ホーム画面への追加方法

    ユーザ情報の設定方法

    • ユーザ情報の設定方法

       インターネット申請をされた方が、緊急連絡先・よく行く場所等、有事の際にのみ消防本部が確認できる情報を入力する方法について掲載(窓口申請の方は、任意登録項目であり、申請時に消防職員が入力する)

    位置情報(GPS)の設定方法

    らくらく/かんたん/シンプルスマートフォン等の個別設定手順について

    NET119緊急通報システムの通報手順

      緊急時、事前登録にて発行されたURLにアクセスすると、画面タッチ又は通信指令員と文字で会話するチャット画面に切り替わり、災害地点や詳細な情報を伝えることができます。なお、NET119緊急通報システムの利用料金は無料ですが、通信費用は別途必要となります。詳しくは下記のURLのスマートフォン版又は携帯電話版、練習通報操作手順をご確認ください。

    スマートフォン版

    携帯電話版

    練習通報操作手順

    NET119緊急通報システム登録説明会について

      インターネット申請又は消防本部での窓口申請のほかに、新型コロナウイルス感染症の終息後にNET119緊急通報システムの登録説明会を開催する予定としています。後日、開催日が決定次第、改めてお知らせいたします。

    お問い合わせ

    城陽市役所消防本部・消防署警防課

    電話: 0774-54-0116

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム