ページの先頭です

給水装置・貯水槽水道に関する基準・例規・法令等について

[2019年5月17日]

ID:3881

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

このページでは、給水装置及び貯水槽水道に関連する基準・例規・法令等をご確認いただけます。

尚、届出・申請様式につきましてはこちらからダウンロードいただけます

また、給水装置の材料に関することはこちらからご確認いただけます。ご利用ください。

給水装置に関する基準

給水装置の工事に関する基準

給水装置工事基準

直結増圧式給水施工基準

スプリンクラー設備に関する基準

給水装置工事基準の改正について

平成31年(2019年)4月1日に、給水装置工事基準が改正されました。

この基準は令和元年(2019年)6月1日から適用となります。

改正に伴う変更点は次のとおりです。

  • 1つの敷地に対して1つの給水装置を原則とします

ただし、「二世帯住宅や1棟2戸の共同住宅・長屋住宅でそれぞれ別々に外部への出入口があり、間取りが完全に分離・独立されている場合」等、一部例外を設けます。 

  • 給水管の口径決定の取り扱いを一部変更します

現行は「5栓以下⇒13mm、10栓以下⇒20mm、15栓以下⇒25mm」としていたものを、「5栓以下⇒13mm、12栓以下⇒20mm、17栓以下⇒25mm(どのような場合でも水栓1箇所を1栓として計上)」に変更します。ただし配管長や高低差等、内容によっては水理計算が必要となります。

  • メーターボックス(40mm以上)の寸法等が変更されます
  • 逆止弁ボックス(40mm以上)の寸法等に関する規定が追加されます
  • 指定区間で使用する給水管の材質が変更されます

旧来の材料は令和元年(2019年)12月1日以降、使用できなくなりますのでご注意ください。

  • 消火設備に関する規定が追加されます

消火栓やスプリンクラー等、消火設備についての工事仕様等が規定されます。


給水装置の材料に関する基準

給水装置の材料に関する基準は、こちらからご確認いただけます。

http://www.city.joyo.kyoto.jp/kyuusuizr.html

貯水槽水道(簡易専用水道・小規模貯水槽水道)に関する基準

貯水槽水道の工事等に関する基準等

貯水槽水道等給水設備指導要領

貯水槽水道の水質管理・維持管理に関する基準等

貯水槽水道の水質管理・維持管理に関する基準等は、こちらからご確認いただけます。

http://www.city.joyo.kyoto.jp/chosuisou.html

加入金及び配水管負担経費の徴収に関する取扱基準

加入金及び配水管負担経費の徴収に関する取扱基準は、こちらからご確認いただけます。

http://www.city.joyo.kyoto.jp/kanyuukin.html

(参考)給水装置に関連する法令

関連法令(主要な条項を抜粋)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

城陽市役所上下水道部上下水道課

電話: 0774-52-2442、0774-52-2057

ファックス: 0774-55-0771

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

上下水道部上下水道課

関連コンテンツ

水道(給水装置・貯水槽水道)工事について

  • 給水装置・貯水槽水道に関する基準・例規・法令等について

給水装置・貯水槽水道に関する基準・例規・法令等についてへの別ルート