ページの先頭です

指定給水装置工事事業者の指定申請・変更等届出について

[2020年6月9日]

ID:2254

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新規に指定を申請される事業者は「新規に指定を申請される場合」を、

指定の更新を申請される事業者は「指定の更新を申請される場合」を、

指定事項の変更・休止・廃止等を届出される事業者は「指定事項の変更等届出について」をご確認ください。

指定の申請について

新規に指定を申請される場合

  • ファックスやインターネットを用いた申請はできません
  • 申請内容により、必要となる添付書類が異なります。
  • 下記「新規指定申請のご案内」で必要書類をご確認いただき、所定事項をご記入のうえ上下水道部窓口(上下水道課給水係)までお持ちください。
  • 新規指定申請手続完了時に、指定給水装置工事事業者証を交付します。
  • 指定給水装置工事事業者証の交付時に、指定手数料(城陽市水道事業給水条例第36条)15,000円が必要となります。

新規指定申請のご案内【令和2年(2020年)6月9日以降】

新規指定申請書類一式【令和2年(2020年)6月9日以降】

指定(新規)時確認書【令和2年(2020年)6月9日以降】

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

指定の更新を申請される場合

指定給水装置工事事業者の資質の維持・向上を図ることを目的として、令和元年(2019年)10月1日に「水道法の一部を改正する法律」が施行され、本市の指定給水装置工事事業者制度に5年ごとの更新制が導入されました。
指定の有効期間が従来の無期限から5年間に変更されたことから、指定給水装置工事事業者のみなさんにおかれましては、有効期間内での指定更新申請が必要となります。

更新制導入のお知らせ(ご案内チラシ)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

指定更新の申請前に必ずご確認ください

  • 指定更新の申請受付期間は、次のとおりです。期間内の申請手続にご協力ください。
城陽市指定給水装置工事事業者の指定更新申請受付期間一覧表

指定番号

城陽市からの新規指定を受けた日

初回指定更新の申請受付期間
48番以前平成11年(1999年)3月31日以前

令和2年(2020年)8月31日まで受付します

  • 尚、次の指定番号で指定している指定給水装置工事事業者の申請受付期間については、決まり次第このページでお知らせします。
城陽市指定給水装置工事事業者の指定更新申請受付期間一覧表(令和3年以降)

指定番号

城陽市からの新規指定を受けた日

初回指定更新の申請受付期間

49番から

164番まで

平成11年(1999年)4月1日から

平成15年(2003年)3月31日まで

令和3年度(2021年度)前期に申請受付します

(詳しくは決まり次第このページでお知らせします)

165番から

201番まで

平成15年(2003年)4月1日から

平成19年(2007年)3月31日まで

令和4年度(2022年度)前期に申請受付します

(詳しくは決まり次第このページでお知らせします)

202番から

253番まで

平成19年(2007年)4月1日から

平成25年(2013年)3月31日まで

令和5年度(2023年度)前期に申請受付します

(詳しくは決まり次第このページでお知らせします)

254番から

290番まで

平成25年(2013年)4月1日から

令和元年(2019年)9月30日まで

令和6年度(2024年度)前期に申請受付します

(詳しくは決まり次第このページでお知らせします)

291番以降令和元年(2019年)10月1日以降

指定から4年を経過した年に申請受付します

(詳しくは決まり次第このページでお知らせします)

  • 指定更新の申請受付期間は、各指定給水装置工事事業者の指定有効期間とは別に設定しております。
  • 各指定給水装置工事事業者の指定有効期間については、指定給水装置工事事業者についてのページでご確認いただけます。
  • 指定の有効期間満了よりも前の時点で指定事項に変更がある場合は、先に指定事項変更の届出をお願いします。指定事項変更の届出をしていなかった場合は、指定の更新を受けることができません

指定更新の申請方法について

  • ファックスやインターネットを用いた申請はできません
  • 申請内容により、必要となる添付書類が異なります。
  • 下記「指定更新申請のご案内」で必要書類をご確認いただき、所定事項をご記入のうえ上下水道部窓口(上下水道課給水係)までお持ちください。
  • 指定更新の申請受付期間内に手続きいただきますよう、ご協力をお願いします。
  • 指定更新手続完了時に、新しい指定給水装置工事事業者証を交付します。
  • 新しい指定給水装置工事事業者証の交付時に、指定更新手数料(城陽市水道事業給水条例第36条)10,000円が必要となります。

指定更新申請のご案内【令和2年(2020年)6月9日以降】

指定更新申請書類一式【令和2年(2020年)6月9日以降】

指定(更新)時確認書【令和2年(2020年)6月9日以降】

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
  • 初回の指定更新申請手続方法につきましては、各事業者へ郵送での通知も行っております
  • 郵便の不着や未更新の方への郵送再通知はいたしませんのでご注意ください。

指定申請時の確認項目(給水装置工事の指定制度等の適正な運用について)

指定給水装置工事事業者の指定申請時に、下記4項目もあわせて確認いたします。ご協力ください。

  1. 指定給水装置工事事業者研修会の受講状況
  2. 業務内容(営業時間・漏水修繕・対応工事等について)
  3. 給水装置工事主任技術者の研修受講状況
  4. 適切に作業を行うことができる技能を有する者の従事状況

指定事項の変更等届出について

  • ファックスやインターネットを用いた届出はできません
  • 届出内容により、必要となる提出書類が異なります。
  • 下記「変更等届出書類のご案内」で必要書類をご確認いただき、所定事項をご記入のうえ上下水道部窓口(上下水道課給水係)までお持ちください。
  • 提出期限がありますので、期限内に届け出てください。

変更等届出書類のご案内【令和2年(2020年)6月9日以降】

指定事項変更届出書類一式【令和2年(2020年)6月9日以降】

指定(変更)時確認書【令和2年(2020年)6月9日以降】

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

変更等届出の提出期限について

指定事項(給水装置工事主任技術者含む)の変更等届出は、変更年月日から30日以内(事業の再開は10日以内)に提出する必要があります(城陽市指定給水装置工事事業者規程第6条)。

変更の届出をしていなかった場合は、指定の更新を受けることができません。また、変更の届出をしない場合、指定を取り消す場合があります水道法第25条の11)。届出漏れの無いよう、ご注意ください。

お問い合わせ

城陽市役所上下水道部上下水道課

電話: 0774-52-2442、0774-52-2057

ファックス: 0774-55-0771

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

上下水道部上下水道課


指定給水装置工事事業者の指定申請・変更等届出についてへの別ルート