ページの先頭です

市長ダイアリー 令和4年5月

[2022年5月25日]

ID:7526

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

5月24日(火)

Daigasグループ"小さな灯"運動からの寄付受納

 Daigasグループ"小さな灯"運動から、子ども用のキックバイク2台と音楽パッド一式の寄付をいただきました。
 児童発達支援事業所「ふたば園」で子どもたちの療育に活用させていただきます。素晴らしい品をご寄付いただき、ありがとうございました。
受納式の様子
寄付頂いた品物

5月23日(月)

災害時における支援物資の受入及び配送等に関する協定 締結式

 市内での災害発生時における支援物資の受け入れや配送に関する支援を受けることを目的として、佐川急便株式会社と「災害時における支援物資の受入及び配送等に関する協定」を締結しました。

5月17日(火)

花き生産農家激励巡回

 本市では、水生植物やハナショウブ、花壇苗など、さまざまな花きの栽培が盛んに行われています。今日は、市内5軒の花き農家のみなさんを訪問し、今シーズンの出来などを伺いました。
   花き農家の谷さんは、「コロナ禍で自宅で家庭菜園などを楽しむ人が増え、白菜やパクチーなどの野菜苗が人気」と笑顔で語ってくださいました。

5月12日(木)

福永修選手 表敬訪問

 城陽市出身のプロ・ラリードライバー福永修さんが、コ・ドライバーの齊田美早子さんとともに、4月21日~24日にクロアチアで開催されたWRC世界ラリー選手権第3戦「クロアチア・ラリー」での完走を報告に来てくださいました。
 雨と霧で非常に厳しい路面に苦戦され、クラッシュもあったそうですが、結果はWRC2 マスターズクラス 7位とのことで、誠におめでとうございます。
 福永さんからは、モータースポーツによる地域活性への熱い想いもお聞かせいただきました。
 次戦、8月にベルギーで開催されるWRC世界ラリー選手権第9戦でのご健闘を、心からお祈りしております。

市長ダイアリー 令和4年5月への別ルート