ページの先頭です

第2次城陽市環境基本計画を策定しました

[2020年3月20日]

ID:3060

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

第2次城陽市環境基本計画

城陽市では、平成13年(2001年)12月に制定した「城陽市環境基本条例」において、良好な環境の再生、保全及び創造について基本理念を掲げ、市、市民、市民団体及び事業者の責務を明らかにするとともに、良好な環境の保全等に関する施策の基本的事項を定めました。この条例に基づき、平成15年(2003年)3月には、前計画となる「城陽市環境基本計画」を策定し、生活・自然・快適・循環・参加・地球環境の6つの環境ビジョンをひとつの単位とし、各ビジョンの基本目標の達成に向けて施策・事業の実施に取り組んできました。

一方、国においては、平成23年(2011年)3月に発生した東日本大震災の教訓を踏まえ、平成24年(2012年)4月に閣議決定された政府の「第四次環境基本計画」において「目指すべき持続可能な社会の姿とは『低炭素』・『循環』・『自然共生』の各分野を統合的に達成することに加え『安全』がその基盤として確保される社会である」と位置付けています。

また、市では平成35年度(2023年度)に予定されている新名神高速道路の全線開通や東部丘陵地・新市街地の整備など、大きなプロジェクトが展開され、市が大きく変わろうとしています。それに伴い、市を取り巻く環境についても、今後のまちづくりと豊かな自然との調和を図っていくことが重要となっています。

本計画は、上記の課題を踏まえるとともに、前計画の目標年次である平成29年度(2017年度)を迎えたこと、また、その成果と課題及び近年の本格的な循環型社会への移行、地球温暖化への対応、エネルギー問題の深刻化、生物多様性の保全等の多様な社会的要請を受け、平成15年(2003年)3月に策定した「城陽市環境基本計画」を改定するものです。

第2次城陽市環境基本計画

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

城陽市役所市民環境部環境課環境係

電話: 0774-56-4061

ファックス: 0774-56-3999

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

市民環境部環境課環境係


第2次城陽市環境基本計画を策定しましたへの別ルート