ページの先頭です

光化学スモッグ

[2009年7月21日]

ID:1716

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

光化学スモッグは、自動車や工場などから排出された窒素酸化物や炭化水素などが、太陽の紫外線によって「光化学反応」を起こして生まれる物質です。

日ざしの強い夏季に多く発生し、濃度が高くなると目や気管支などに刺激症状の被害がでます。
光化学スモッグの注意報が発令された場合は、市役所に垂れ幕を掲げてお知らせします。なお、インターネット「そらまめ君」(別ウインドウで開く) 、 「京都府大気常時監視ホームページ」(別ウインドウで開く)でも情報が配信されています。

注意報発令時

  1. 外出を控える
  2. 屋外での運動は控える
  3. 目やのどなどに刺激を感じた時は、洗眼やウガイをする
  4. 不急の自動車は使用しない

お問い合わせ

城陽市役所市民環境部環境課環境係

電話: 0774-56-4061

ファックス: 0774-56-3999

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

市民環境部環境課環境係