ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

【商工業者・農業者・労働者向け】新型コロナウイルス感染症関連情報

[2020年10月22日]

ID:4756

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

【商工業者・農業者・労働者向け】新型コロナウイルス感染症関連情報へのリンク

京都府内 相談窓口一覧

 新型コロナウイルス感染症に関する京都府内の相談窓口

  ・中小企業・小規模事業者の方を対象とした相談窓口はこちら

  ・農林水産業経営でお困りの方を対象とした相談窓口はこちら

  ・労働者・使用者の方を対象とした相談窓口はこちら

令和2年10月22日更新分

新型コロナウイルス感染症に係る固定資産税・都市計画税の軽減に係る申請受付を開始しています。

詳しくは、こちらをご覧ください。

令和2年10月21日更新分

京都府において、新型コロナウイルス感染症離職者採用支援事業費補助金の募集が開始されました。

詳しくは、こちらをご覧ください。

令和2年9月30日更新分

京都 GoToEat 事務局において、GoToEat キャンペーン事業の利用店舗募集が開始されています。

詳しくはこちらをご覧ください。

令和2年9月9日更新分

厚生労働省において、雇用調整助成金の特例措置の期限が令和2年12月31日まで延長されました。

詳しくはこちらをご覧ください。

令和2年9月7日更新分

国において、新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証4号の指定期間が令和2年12月1日まで延長されました。

詳しくはこちらをご覧ください。

令和2年8月21日更新分

城陽商工会議所において、城陽市プレミアム付商品券2020取扱店舗募集が開始されました。※募集締切:令和2年9月10日(木曜日) 詳しくはこちらをご覧ください。
また、商品券の概要については、こちらをご覧ください。
※制度の詳しい内容については、城陽商工会議所:0774-52-6866にお問い合わせください。

令和2年8月6日更新分

令和2年7月1日更新分

農林水産省において、農林漁業を営む個人又は法人を対象とした「経営継続補助金」が創設されました。詳しくはこちらをご覧ください。

令和2年6月17日更新分

京都府において、「中小企業者等事業再出発支援補助金」及び「中小企業者等緊急応援補助金」の募集が開始されました。※募集締切:令和2年9月15日(火曜日) 詳しくはこちらをご覧ください。

令和2年5月29日更新分

・経済産業省において、新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証4号の指定期間を3カ月延長し、令和2年9月1日まで指定期間を延長することが発表されました。(詳しくはこちら

令和2年5月20日更新分

・新型コロナウイルス感染症の影響を受けた農業者等に対し城陽市独自で「農業者等新型コロナウイルス感染症対策支援事業」を行います。詳しくは、下記のご案内(PDF)をご覧ください。また、該当される方は必要書類を添えて申請書をご提出ください。

「農業者等新型コロナウイルス感染症対策支援事業」のご案内

令和2年5月18日更新分

・令和2年5月24日(日)より持続化給付金の申請サポート会場が城陽市産業会館に開設されます。申請サポート会場の詳しい内容はこちらをご覧ください。

※制度の詳しい内容については、持続化給付金事業 コールセンター0120-115-570にお問い合わせください。

令和2年5月12日更新分

・城陽市で小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)の概算払いのための売上減少の証明書の発行を受ける場合はこちら

令和2年5月1日更新分

・経済産業省において、「民間金融機関での実質無利子・無担保・据置最大5年・保証料減免の融資の開始」および「セーフティネット保証・危機関連保証の認定書に係る有効期限の延長」が発表されました。(詳しくはこちら

<民間金融機関での実質無利子・無担保・据置最大5年・保証料減免の融資の開始>

〇京都府における民間金融機関での実質無利子・無担保・据置最大5年・保証料減免の融資制度についてはこちらをご覧ください。

<セーフティネット保証・危機関連保証の認定書に係る有効期限の延長>

〇令和2年1月29日から7月31日までにセーフティネット保証・危機関連保証の認定を取得した事業者については、従来30日間としていた認定書の有効期限が令和2年8月31日まで延長となります。※既に発行した認定書は令和2年8月31日まで利用できます。

令和2年4月17日更新分

・新型コロナウイルスの感染拡大に対応する国の緊急事態宣言の対象が全国に拡大されたことを受け、京都府において、緊急事態措置が発表されました。休業要請等の緊急事態措置の詳しい内容はこちら京都府緊急事態措置のPDFをご覧ください。

緊急事態措置に関する疑問・質問等は、PDF中に記載の京都府緊急事態措置コールセンター(075ー414-5907)にお問い合わせください。

令和2年4月14日更新分

  • 経済産業省において、令和2年4月1日から令和2年6月30日までのセーフティネット保証5号の対象業種の追加(151業種)が発表され、令和2年4月10日より適用されています。(詳しくはこちら

令和2年4月1日更新分

  • 農林水産省において、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける農業経営者を対象とした助成金制度を設けられています。

     ・新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金 ※詳しくはこちら

    ※制度の詳しい内容については、リンク先の各窓口へお問い合わせください。

令和2年3月30日更新分

  • 京都府において、3月30日から、新型コロナウイルス感染症で影響を受けている農林水産業者を対象とした「新型コロナウイルス対策緊急支援事業補助金」が開始されます。(詳しくはこちら

          ※制度の詳しい内容については、リンク先の窓口・問い合わせ先へお問い合わせください。

令和2年3月27日更新分

  • 京都府において、3月27日から「中小企業等新型コロナウイルス対策緊急支援補助金」が開始されます。(詳しくはこちら

          ※制度の詳しい内容については、リンク先の窓口・問い合わせ先へお問い合わせください。

令和2年3月24日更新分

  • 厚生労働省において、新型コロナウイルス感染症の影響により、収入減少があった世帯の資金需要に対応するため、 生活福祉資金貸付制度の緊急小口資金及び総合支援資金(生活支援費)について、特例措置が設けられます。(詳しくはこちら


  • 経済産業省において、令和2年4月1日から令和2年6月30日までのセーフティネット保証5号の対象業種(587業種)が発表されました。(詳しくはこちら

令和2年3月23日更新分

  • 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた農林漁業者等に対する特例措置に関する情報は、下記PDFをご覧ください。


新型コロナウイルス感染症の影響を受けた農林漁業者等の皆さまに対する特例措置のご案内

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

令和2年3月19日更新分

  • 厚生労働省において、新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業主を対象とした助成金制度を設けられています。

     ・雇用調整助成金(休業手当助成) ※詳しくはこちら

     ・時間外労働等改善助成金(テレワーク導入、特別休暇の規定整備) ※詳しくはこちら

     ・新型コロナウイルス感染症による小学校休業等対応助成金 ※詳しくはこちら

    ※制度の詳しい内容については、リンク先の各窓口へお問い合わせください。


  • 新型コロナウイルス感染症の発生により影響を受けた農林漁業者等に対する日本政策金融公庫の対応に関する情報は、下記PDFをご覧ください。

  

新型コロナウイルス感染症の発生により影響を受けた農林漁業者等の皆さまへ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

令和2年3月17日更新分

  • 日本政策金融公庫において、新型コロナウイルス感染症特別貸付・マル経融資(コロナ特別枠)が開始されました。(詳しくはこちら

    ※日本政策金融公庫の新型コロナウイルス感染症にかかる支援制度についてはこちらをご覧ください。

    ※制度の詳しい内容については日本政策金融公庫にお問い合わせください。

令和2年3月13日更新分

  • 城陽市で危機関連保証の認定を受ける場合はこちら
  • 城陽市でセーフティネット5号の認定を受ける場合はこちら (新たに316業種が追加されました。)
  • 城陽市で小規模事業者持続化補助金の加点措置のための売上減少の証明書の発行を受ける場合はこちら

令和2年3月5日更新分

    城陽市でセーフティネット4号の認定を受ける場合はこちら

    城陽市でセーフティネット5号の認定を受ける場合はこちら


【商工業者・農業者・労働者向け】新型コロナウイルス感染症関連情報への別ルート