ページの先頭です

城陽市

あしあと

    福祉避難所をご存知ですか?

    • ID:1205

    SNSへのリンクは別ウィンドウで開きます

    福祉避難所の指定

    市は、社会福祉法人城陽福祉会、社会福祉法人和光会、社会福祉法人本願寺龍谷会、社会福祉法人南山城学園、医療法人啓信会介護老人保健施設萌木の村、社会福祉法人青谷学園障害者支援施設青谷学園と「災害時等における福祉避難所の設置及び運営に関する協定」を締結し、福祉避難所7カ所の指定を行っています。

    福祉避難所とは

    災害時に市が開設する学校やコミュニティセンターなどの指定避難所では生活に支障をきたす、特別な配慮を必要とする高齢者や障がい者などが避難する施設です。

    福祉避難所は必要に応じて開設する二次的な避難所です。
    直接、福祉避難所に避難することはできません!

    福祉避難所への避難のながれ

    1. 災害発生時は身の安全を最優先とし、市が開設する指定避難所に避難します。
    2. 市が開設する指定避難所において、保健師などが避難者の身体状況や介護などの状況を確認します。福祉避難所への移送が必要な人がいる場合に、各指定避難所から災害対策本部に福祉避難所の開設を要請します。
    3. 災害対策本部は、各指定避難所からの要請を基に各福祉避難所へ開設依頼を行います。福祉避難所は避難スペースの確保、スタッフの配置などの受け入れ態勢が整った段階で開設され、その後、福祉避難所への移送が行われます。

    *市の指定する避難所の位置などは防災マップをご覧ください