ページの先頭です

鉛管について

[2015年4月1日]

ID:1325

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

鉛管が使用されているご家庭については、朝一番の水道水は飲み水以外にお使いください。

ご家庭の水道管が昭和43年4月から昭和61年5月までの間に設置された場合は、鉛管が使用されている可能性があり、その場合は、微量の鉛が溶け出ることが考えられます。鉛は通常の使用状態では、健康上問題はありませんが、念のため、朝一番や長期間留守にした後などに水道を使用する場合は、使い始めのバケツ一杯程度(約10リットル)の水道水は、飲用や調理以外の用途にお使いください。水洗トイレを使用していただくことでも十分有効です。
上下水道部では、毎年計画的に鉛管の取り替え工事を行っております。今後も引き続きこの鉛管の布設替えに取り組んでまいりますので、ご協力をお願いします。なお、ご家庭の水道管に鉛管を使用しているかどうかのお問い合わせは、上下水道部上下水道課給水係(TEL52-2442)までお願いします。

お問い合わせ

城陽市役所上下水道部上下水道課

電話: 0774-52-2442、0774-52-2057

ファックス: 0774-55-0771

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

上下水道部上下水道課