ページの先頭です

NEW城陽へ(広報じょうよう市長コラム)平成30年7月

[2018年7月1日]

ID:3126

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 7月。城陽市の現状その7。今回は歳出について説明させていただきます▼平成30年度の本市の一般会計の当初予算は、352億2,700万円です。これを目的別(何のために使うのか)に分類した場合、民生費が31.2パーセントを占め、次に総務費の29.5パーセント、公債費の11.4パーセント、土木費の10.1パーセント…と続きます▼民生費と総務費で全体の60.7パーセント(約214億円)を占めます。民生費は、高齢者・子育て・障がい者などのために使うお金です。総務費は、本年度においては増加していますが、未来まちづくり基金(約41億円)への積み替えなどによるものです…つづく▼市民のみなさんの幸せ・安心安全、「NEW城陽」を目指してこれからも頑張ってまいりますので、ご指導賜りますようお願い申し上げます▼梅雨が明ければ酷暑の到来です。熱中症に注意し、お元気でお過ごしください。

組織内ジャンル

企画管理部秘書広報課秘書係