ページの先頭です

骨髄移植後等の予防接種再接種の費用助成についてのお知らせ

[2019年7月1日]

ID:4034

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

骨髄移植後等の予防接種再接種の費用助成についてのお知らせ

骨髄移植、化学療法等の医療行為により、以前に接種した定期予防接種で獲得した免疫が低下または消失し、再度の予防接種が必要と医師が判断した人に対して、再接種に係る費用を助成します。


対象者

定期の予防接種で獲得した免疫が骨髄移植等により低下または消失したため、再接種が必要と医師に判断された人で、再接種を受ける日に下記のいずれにも該当する人が対象となります。

(1) 20歳未満であること

(2) 城陽市に住所を有すること


助成対象のワクチン

骨髄移植等の前に接種した定期予防接種ワクチンの免疫が、低下または消失したため再接種が必要と医師が判断した、定期予防接種A類疾病ワクチンを助成対象とします。


助成費用

再接種に要した費用を、上限の範囲内において費用助成します。

※平成31年(2019年)4月1日以降の接種が助成対象となります。


助成の手続きについて

助成を希望される場合は、事前に手続きをしていただき、助成の認定を受けてから再接種を受けていただきます。

必ず再接種前にご連絡ください。


なお、助成の方法としては、医療機関に接種費用を一旦お支払いいただき、後日申請により上限の範囲内において費用をお返しします。

※詳細については事前のお手続きの際に説明します。



お問い合わせ

城陽市役所福祉保健部健康推進課健康推進係

電話: 0774-55-1111

ファックス: 0774-55-1140

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

福祉保健部健康推進課健康推進係


骨髄移植後等の予防接種再接種の費用助成についてのお知らせへの別ルート