ページの先頭です

地域子育て支援センター ひなたぼっこ

[2017年4月12日]

ID:1939

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

子育てを支援する基盤の形成を図り、子育ての支援に関する施策を総合的に推進するとともに、地域や多世代の交流に寄与することを目的とした施設です。
「ひなたぼっこ」は、愛称を公募し、上記の施設のコンセプトや城陽のイメージから、太陽の柔らかな暖かいイメージが連想される愛称として決定しました。

ひなたぼっこ1

所在地

郵便番号 610-0121
京都府城陽市寺田深谷16番地
TEL/FAX 0774-55-9260

ひなたぼっこアクセスMAP(平成28年12月~)

ひなたぼっこの駐車場は台数に限りがありますので、城陽さんさんバスをご利用ください(深谷郵便局バス停から徒歩約3分) 

開館日時・対象

交流サロン兼ロビーなどの自由利用部分

  • 開館日
     火曜日から日曜日 午前9時から午後4時まで
  • 休館日
     月曜日、祝日および年末年始(12月29日から1月3日まで)
  • 対象
     城陽市民

プレイルームなどの子育て利用部分

  • 開館日
     火曜日から土曜日 午前9時から午後4時まで
  • 休館日
     日、月曜日、祝日および年末年始(12月29日から1月3日まで)
  • 対象
     市内在住の未就学児とその保護者、妊娠中の人

会議室などの貸室利用部分

  • 開館日
     火から日曜日および祝日 午前9時から午後4時まで
    ※貸室については、午後10時まで延長可能です。祝日の利用および延長は、使用日の3日前(休館日を除く)までに申し込んでください。
  • 休館日
     月曜日および年末年始(12月29日から1月3日まで)
  • 対象
     城陽市民および城陽市内の団体(構成員の半数以上が城陽市民であること)
    ※利用には申し込みと使用料が必要です。詳しくは貸室の案内をご覧ください
ひなたぼっこ館内図

プレイルームなどの子育て利用部分

  • プレイルーム
     大型遊具をはじめ、様々なおもちゃをご用意しています。親子で一緒に遊べ、親同士の交流も楽しめます。
  • 図書室スペース(プレイルーム内ロフト1階)
     
    こぢんまりとした個室の静かな環境で乳幼児向けの絵本を楽しめます。保護者向けの子育てに関する書籍も揃えています。
  • 食事スペース(プレイルーム内ロフト2階)
     
    お弁当を食べることができるランチルームを用意しています。
  • 0歳児交流室・授乳室
     
    赤ちゃんが安心してゆっくり過ごせる部屋です。授乳室、おむつ交換台、ベビーベッドも用意しています。
  • 相談室(子育て相談)
     
    子育てに関する相談のための個室です。相談は、プレイルームでも対応しますので、お気軽にご相談ください。また、電話での相談も受け付けています。
  • 中庭
     
    プレイルーム利用者専用の中庭です。砂場や滑り台があります。
ひなたぼっこ2

交流サロン兼ロビーなどの自由部分

  • 交流サロン兼ロビー
     
    多世代交流の場として、どなたでも自由に会話や飲食ができるスペースです。
  • 交流広場
     
    約328平方メートルの芝生や東屋、ベンチがある広場です。
ひなたぼっこ3

貸室の案内

施設概要と使用料
貸室定員(人)1時間当たりの使用料(円)
会議室AまたはB各18100
多目的ホール100450
調理室10100

※使用時間には準備と後片付けの時間を含みます。

ひなたぼっこ4
貸出部品とその使用料一覧
貸出備品貸出1回当たりの使用料(円)
プロジェクター1,000
音響設備 ホワイトボード 囲碁盤 将棋盤無料

使用手続き

直接ご来館のうえ、「使用許可申請書」に必要事項を記入し、料金を添えて申し込んでください。使用を取り消す場合も、既納の使用料は還付しませんのでご了承ください。
使用日の1カ月前(休館日の場合は、直前の開館日)から受付します。
祝日または火曜日から日曜日の午後4時から午後10時までの間に使用する場合は、使用日の3日前(休館日を除く)までに申し込んでください。
【窓口受付日時】:火曜日から土曜日の午前9時から午後4時まで

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
Word Viewer の入手
docファイルの閲覧には Microsoft社のWord Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Word Viewer をダウンロード(無償)してください。

団体登録

条例に定める下記の要件のいずれかをみたす団体は、登録を受けることができます。登録団体は、貸室の使用料(備品貸出を除く)が無料となるほか、使用日の3カ月前(休館日の場合は、直前の開館日)から予約が可能となります。

登録団体の要件

  1. 子育て支援に関する学習、交流活動等を継続的に行う団体
  2. 地域子育て支援センターの事業に協力する団体
  3. 地域や多世代交流活動を継続的に行い、かつ、地域子育て支援センターの施設環境維持に協力する団体
  4. 団体登録を受けるためには、「団体登録申請書」に登録団体の要件に合致していることが確認できる団体の規約等を添付して、窓口に申請してください。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
Excel Viewer の入手
xlsファイルの閲覧には Microsoft社のExcel Viewerが必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Microsoft社のサイトから Excel Viewer をダウンロード(無償)してください。

利用上の注意

次の場合は使用をお断りします。

  • 公の秩序を乱し、又は善良な風俗を害するおそれがあるとき
  • 施設、附属設備等を損傷し、又は滅失させるおそれがあるとき
  • 営業を目的として使用するとき
  • センターの管理上支障があるとき
  • 市長が適当でないと認めるとき

次の場合は使用を制限したり、使用許可を取り消す場合があります。

  • センターの条例若しくは規則又は市長の指示に違反したとき
  • 偽りその他不正の手段により使用の許可を受けたとき
  • 災害その他やむを得ない理由により使用できなくなったとき
  • 市長が特に必要と認めるとき

問い合わせ先

  • 城陽市役所 福祉保健部 子育て支援課 子育て支援係(地域子育て支援センターひなたぼっこ)
  • 電話番号:0774-55-9260
  • E-mail:kosodate@city.joyo.lg.jp

組織内ジャンル

福祉保健部子育て支援課子育て支援係


地域子育て支援センター ひなたぼっこへの別ルート