ページの先頭です

コロナ石油ストーブをご愛用のみなさんへ

[2011年6月21日]

ID:1051

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

平素は弊社製品をご愛用いただき誠にありがとうございます。

石油ストーブを安全にご使用いただくために下記注意事項を、都度ご確認の上ご使用くださいますようお願い申し上げます。

ストーブ1

ご使用に際し、「よごれま栓タンク」の給油口は、給油後確実にロックし、先端を指で持ち上げて開かないことを確認してください。

特に、2000年製(平成12年製)以前の古いストーブの「よごれま栓タンク」の一部において、確実にロックするまで押さず、ロックの確認をおこなわなかった場合、給油口がロックされたと誤認し、取扱い中不意に給油口が開き、油がこぼれるなど、火災に至るおそれがあります(上図参照)。
対象製品をご使用のお客様は、油タンクの点検・修理をさせていただきますので、フリーダイヤルまでご連絡お願い致します。

1996年製(平成8年製)以前の油タンクには「ロックの確認」(持ち上げて確認)のお願い(表示)をしておりませんので、上記の注意事項に示す通りご確認のお願いをいたします。

ストーブ2

修理・アフターサービスに関する問い合わせ

0120-919-302
※受付時間 9:00~19:00(土・日・祝日を除く。)
※お電話いただく際には番号をお確かめの上、お間違えのない様お願いします。

お問い合わせ

城陽市役所消防本部・消防署予防課

電話: 0774-54-0115

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

消防本部・消防署予防課