ページの先頭です

開館20周年記念★平成27年度春季特別展「ふるさとの至宝を今ここにー城陽の文化財展-」

[2020年7月8日]

ID:3447

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

開館20周年記念★平成27年度春季特別展「ふるさとの至宝を今ここにー城陽の文化財展-」

開催期間

平成28年1月16日(土)から3月13日(日)まで
ただし、1月18・25日、2月1・8・12・15・22・29日、3月7日は休館

趣旨

 当館は平成7年(1995年)に開館し、本年度で開館20周年を迎えます。
 春季特別展では、新たに指定された市の文化財を含めて市内の文化財を実物やパネルを交えて紹介します。
 今回の展示を通して、豊かな歴史を持つ城陽市の魅力を再発見するとともに、地域の遺された文化財を見つめなおす機会となれば幸いです。

展示案内

文化財表
文化財裏

展示構成

1 信仰の文化財

ア 久世廃寺出土誕生釈迦仏立像
イ 久世廃寺出土菩薩像断片(初公開)
ウ 長光寺阿弥陀如来立像(城陽市指定文化財)
エ 念佛寺阿弥陀如来立像(城陽市指定文化財)
オ 萬福寺天部形半跏像(城陽市指定文化財)
カ 旦椋神社大将軍神像(城陽市指定文化財)

2 土の中の文化財

ア 平川廃寺塑像(城陽市指定文化財)
イ 黒土1号墳出土品(城陽市指定文化財)
ウ 芝ヶ原11号墳出土品(城陽市指定文化財)
エ 上大谷古墳群出土品(城陽市指定文化財)

3 信仰と記録の文化財

ア 水度神社鉄湯釜(城陽市指定文化財)
イ 森山地蔵講虎図蒔絵絵馬(城陽市指定文化財)
ウ 水度神社大般若経(城陽市指定文化財)
エ 上田氏旧記(城陽市指定文化財)
オ 家造作願書(城陽市指定文化財)
カ 中島家資料(城陽市指定文化財)
キ 谷口家文書(城陽市指定文化財)

4 重要文化財極楽寺阿弥陀如来像内納入文書

ア 極楽寺阿弥陀如来像内納入品(重要文化財)
※期間中、入替をします。
※快慶の名前が記されている「法華三十講御名帳」は2月19日(金)から2月26日(金)の期間展示いたします。

5 新指定の文化財

ア 水主神社狛犬(城陽市指定文化財)

関連事業

1 第78回文化財講演会

ア 日時 平成28年2月20日(土)
     午後1時30分から午後3時(受付午後1時)
イ 演題 城陽市の仏像をめぐって
ウ 講師 京都市立芸術大学准教授 礪波恵昭 氏
エ 場所 寺田コミュニティセンター会議室(文化パルク城陽西館3階)
オ 申込み 不要
カ 参加費 無料

2 やさしい仏さま講座

第1回
ア 日時 平成28年1月17日(日)
イ 演題 仏さまの歴史と見方

第2回
ア 日時 平成28年2月7日(日)
イ 演題 城陽市内の仏さま

各日とも午後1時30分から寺田コミュニティセンター会議室(文化パルク城陽西館3階)で行ないます。
申込み 不要
参加費 無料

3 ギャラリートーク

ア 日時 平成28年1月30日、2月14、27日、3月5日
     各日とも午後1時30分から午後2時30分
イ 場所 城陽市歴史民俗資料館特別展示室
ウ 申込み 不要
エ 参加費 無料(入館料必要)

4 特別企画「仏さまの服を着てみよう!」

仏さまの服を着ます。希望者にはその後撮影も行ないます。
ア 日時 平成28年2月14日(日)
     午後3時から
イ 場所 城陽市歴史民俗資料館特別展示室
ウ 申込み 不要
エ 参加費 無料(入館料必要)

お問い合わせ

城陽市役所教育委員会事務局 歴史民俗資料館

電話: 0774-55-7611

ファックス: 0774-55-7612

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム