ページの先頭です

戦後70年記念企画展「戦争と城陽」

[2020年7月8日]

ID:3445

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

戦争と城陽表

戦後70年記念企画展「戦争と城陽」

趣旨

 今年は、昭和20年(1945年)8月15日に、満州事変以来15年にわたって続いた戦争が終わって70年目にあたります。わたしたちの暮らすこの城陽でも、戦争のために亡くなってしまったり、大切な人を失ったり、苦しい生活を送った人たちがいました。
 戦後70年を経て、戦争を体験した人々の高齢化もすすみ、その頃のお話を聞くことはだんだん難しくなっています。このため資料館では、その時城陽で、人々が何を思い、どう暮らしていたのか、少しでも次世代に伝えることができるよう、関連資料を集めてきました。今回それらの資料を展示することによって、今後も戦争の記憶が風化しないように願います。

展示案内

戦争と城陽
戦争と城陽2

展示構成

1 戦地に行った人々

ア 軍帽
イ 奉公袋
ウ 慰問袋
エ 満州出征記念メダル
オ 軍隊手帳
カ 従軍記章など

2 戦時下の暮らし

ア 防衛食容器
イ 教育勅語
ウ 教科書
エ 沿革史寺田尋常高等小学校など

3 戦争と城陽

ア 航空機部品
イ 長池陸軍演習場写真(パネル)など

4 市内の戦争遺跡

ア 忠魂碑(パネル)
イ 掩体壕(パネル)
ウ 二宮金次郎像(パネル)

関連事業

1 ギャラリートーク

ア 日時 平成27年11月1日、12月6日
     各日とも午後2時から午後3時
イ 場所 城陽市歴史民俗資料館特別展示室
ウ 申込み 不要
エ 参加費 無料(入館料必要)

2 ワークショップ「戦争のお話を聞こう」

城陽市内在住の戦争体験者に戦争のお話をしていただきます。
ア 日時 平成27年11月8日(日)
     午後2時から午後2時30分
イ 対象 小学生以上
ウ 場所 城陽市歴史民俗資料館特別展示室
エ 申込み 不要
オ 参加費 無料(入館料必要)

お問い合わせ

城陽市役所教育委員会事務局 歴史民俗資料館

電話: 0774-55-7611

ファックス: 0774-55-7612

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム