ページの先頭です

冬の水道管の凍結にご注意ください

[2020年12月22日]

ID:1349

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

気温が氷点下になると、屋外にある水道管の中が凍り、蛇口から水が出なくなることや、時には水道管が破裂することがあります。これを防ぐため、次のように防寒対策をしてください。

防寒対策

防寒対策は、水道管に保温チューブまたは厚手のタオルを重ねて巻き、その上から濡れないようにビニールテープを巻いてください。

凍結して水が出なくなったとき

凍結して水が出なくなった時は、蛇口を全開にして、凍っているところにタオルをかぶせ、ぬるま湯をゆっくりかけてください。直接熱湯をかけると、水道管が破損することがあります。

水道管が破裂したとき

水道管が破裂したときは、メーターボックスの中にある止水栓で水を止め、下記一覧表にある城陽市指定給水装置工事事業者へ修理を依頼してください。

城陽市指定給水装置工事事業者一覧表(別ウインドウで開く)

また、お知り合いの指定業者がない場合は、城陽市公認上下水道協同組合(電話番号 0774-52-1996 日曜・祝日を除く午前8時30分から午後5時まで)にご連絡いただきますと、協同組合加盟の指定業者が当番制で対応します。


  • 敷地内の漏水修理は、水道のご利用者と指定業者との契約行為となりますので、城陽市上下水道部では、その内容は把握できません。
  • 漏水場所の調査のみでも費用が発生します。

修理を依頼される場合は、事前に内容や費用などを十分確認してください。

お問い合わせ

城陽市役所上下水道部上下水道課

電話: 0774-52-2442、0774-52-2057

ファックス: 0774-55-0771

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

上下水道部上下水道課


冬の水道管の凍結にご注意くださいへの別ルート