ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

メニューの終端です。

ユニークサンド ローズマリー

[2019年12月11日]

ID:4128

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

彩りもボリュームも満点なユニークサンド

概要

JR山城青谷駅から線路沿いに200mほど南下した住宅街にあるサンドイッチ屋さん。新鮮な食材を用いたこだわりの『ユニークサンド』たちが看板商品で、いわゆるサンドイッチと比べると、彩り豊かな具材と十分なボリューム感が印象的である。サンドやパンの他にも、城陽の旬を味わえるお菓子などが販売されている。たくさんのお客さんが利用できるようにとの気づかいから、JR奈良線の始発電車よりも早い朝5時にオープン。ご近所さんだけでなく市外からのリピーターも増加するなど、さまざまなお客さんから支持されるサンドイッチさんである。

新鮮具材がボリューム満点のオリジナルサンド!

店主セレクトの材料で創作されるサンドイッチは、いわゆる王道とはどこか違う。他のパン屋さんにありそうでないような、名前通りのユニークサンドが店頭に並ぶ。1つ1つ考え抜かれたオリジナルサンドは、新鮮な素材を使用しているので彩りも鮮やか。老若男女問わず人気のミックスサンドは、厚焼きタマゴにぷりぷりエビカツなど、さまざまな具材が1度に楽しめる。もっちりパン生地にシャキシャキ野菜のコンビネーションも心地よく、ボリューム感があるので食べごたえ十分。サンドの上下で異なるパン生地を使用するなど、細かい部分に対するこだわりも面白い。

サイドメニューもユニーク!

ユニークサンド以外のサイドメニューもローズマリーの魅力。パイやベーグル、ケーキなどは、地域の採れたて食材が生かされているので、城陽の旬が味わえる。秋になると、城陽産の高級イチジクを用いたドライイチジクのベーグルが好評。栗や芋、柿のお菓子、京都らしい抹茶のシフォンなども販売されている。コーヒーはもちろん、日ごとに素材の変わるスムージーなど、サンドやパン、お菓子との相性のよい飲み物も充実している。

お客さんに親しまれる温かみのあるパン屋さん

夜勤明けや早朝出勤の人たちのために、ローズマリーのオープンは朝5時と一般的なパン屋さんに比べて少し早め。午前中は通勤のサラリーマンや通学の学生さん、お昼時になると、ご近所さんでにぎわい、夕方には仕事帰りの人々の姿も見受けられる。のどかな城陽青谷の雰囲気のもとで、コーヒーなどの飲み物とのセットで購入でき、休日の朝にはテニスやゴルフに向かう人々が立ち寄るなど、スポーツに励む人たちにも人気。城陽は嵐山と木津を結ぶサイクリングロードからも程近いので、ライダーたちにもおススメしたいパン屋さんである。

基本情報

住所:〒610-0114 京都府城陽市市辺小梨間40-6

営業時間:5:00〜18:00

定休日:火、水

駐車場:なし

電話番号:0774-55-2962

ユニークサンド ローズマリー(別ウインドウで開く)


他の企業&事業所もチェック

ぷ

            プレリ

※京都府立大の研究データにより表示

他の企業&事業所もチェック(異業種)

あ

         新井接骨院

※京都府立大の研究データにより表示