ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

城陽市

あしあと

    夏休みに学ぼう! 自由研究にも! 助産師から伝える「二次性徴のはなし」

    • ID:10078

    SNSへのリンクは別ウィンドウで開きます

    助産師から伝える「二次性徴のはなし」

     変化していく体と心について、絵本や模型を用いて助産師が説明します。子どもと保護者が一緒に学びましょう。

    日時

    令和6年(2024年)7月27日 土曜日 10:00から12:00

    会場

    青谷コミュニティセンター(城陽市市辺五島7番地の82)(別ウインドウで開く)

    ※お問い合わせは、男女共同参画支援センター ぱれっとJOYOへ(電話 0774-54-7545)

    ※駐車場は台数に限りがありますので、なるべく公共交通機関をご利用ください

    主な内容

    • 男女の体の仕組みについて
    • プライベートゾーンと二次性徴に起こる体の変化
    • 性の多様性について
    • 生理用品などを使った実験 など

    対象・定員

    小学校3〜6年生とその保護者・先着18組

    講師

    城陽ほのぼの助産師の会

    申込方法

    下記のいずれかの方法で、子どもの氏名と学年、保護者の氏名、連絡先などをお知らせください。


    *申込フォームの場合は、こちらからの受付完了メールをご確認ください
    *送信完了メールが届かない場合は、ぱれっとJOYO(電話 0774-54-7545)まで連絡をお願いします
    [email protected] が受信できる設定をお願いします

    主催

    城陽市男女共同参画支援センターぱれっとJOYO