ページの先頭です

新型コロナウイルスワクチン予防接種済証の交付(再発行)について

[2021年8月24日]

ID:6641

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

新型コロナウイルスワクチン予防接種済証の交付(再発行)について

 新型コロナウイルスのワクチンを接種した方は、以下により接種済であることを示すことができます。

 (1) 医療従事者等接種券付き予診票で接種の場合は「新型コロナワクチン接種記録書」

 (2) (1)の医療従事者等以外の方は「接種用クーポン券」の台紙に附属している「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)」


 ただし、医療従事者の方で、城陽市が発行する接種済証が必要な方に対しては、申請により接種済証を交付します。

 また、医療従事者以外の方が「新型コロナウイルスワクチン 予防接種済証(臨時)」を紛失した場合においても、申請により接種済証を再発行します。


 ※海外渡航のため、新型コロナウイルス感染症の予防接種情報を公的に証明する接種証明書が必要な方はこちら(別ウインドウで開く)をご覧ください。



申請について

対象

接種時に城陽市に住民票がある方

申請に必要な書類

ア 医療従事者等接種券付き予診票で接種した方が申請を行う場合

 ・新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)の再交付申請書

 ・新型コロナワクチン接種記録書の写し

 ・身分証明書(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)の写し

 ・返信用封筒と切手(※窓口で交付を希望する場合は不要)


イ 医療従事者等以外の方が申請を行う場合

  ・新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)の再交付申請書

  ・身分証明書(運転免許証、健康保険証、マイナンバーカード等)の写し

  ・返信用封筒と切手(※窓口で交付を希望する場合は不要)


 ※代理人の方が申請する場合は、委任状と代理人の本人確認書類の写しが必要です。

申請方法

ア 郵送の場合

 健康推進課宛に、必要書類を郵送

 ※ 封筒に赤字で「新型コロナウイルスワクチン接種済証再交付申請書 在中」と記載をお願いします。

 【宛先】〒610-0111 城陽市富野久保田1-1 城陽市保健センター

 

イ 持参の場合

 城陽市保健センターに必要書類を持参して来所


注意事項

ア 申請書を受理した日から原則10日以内で郵送または保健センターの窓口にて交付いたします。

  ただし 次の場合には2・3か月かかることがあります

  ・医療従事者であって接種記録書がない場合

  ・医療従事者以外の方であって接種医療機関等による接種記録システムへの入力がされていない場合


イ 接種済証の発行手数料はかかりません。


ウ 申請により交付(再発行)する接種済証は下記のイメージのとおりです。

  ※接種場所は「日本」と表記されます。


1

お問い合わせ

城陽市役所福祉保健部健康推進課健康推進係

電話: 0774-55-1111

ファックス: 0774-55-1140

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

福祉保健部健康推進課健康推進係