ページの先頭です

子育て世帯応援臨時給付金について【市独自制度】

[2020年7月10日]

ID:5149

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

子育て世帯応援臨時給付金について【市独自制度】

子育て世帯応援臨時給付金とは

 「子育て世帯応援臨時給付金」は、新型コロナウイルス感染症の影響が長期にわたり続いていることから、国の制度である「子育て世帯への臨時特別給付金」の受給者に対して、市独自の支援としてさらに10,000円の給付金を支給するものです。


支給対象および支給額について

◆支給対象児童(国制度と同様)

 令和2年4月分(又は3月分)の児童手当(※特例給付を除く)が支給されている児童

 (平成16年4月2日から令和2年3月31日までに生まれた児童)

※所得制限超過により、児童1人あたり一律月額5,000円の特例給付を受けている方は対象となりません。


◆支給額(国制度と同様)

 対象児童1人につき10,000円 


支給日について

 令和2年7月下旬以降順次、国制度の子育て世帯への臨時特別給付金を受け取っている金融機関の口座に振り込みます。

 なお、事前に支給についての通知を送付しますので、ご確認ください。


申請方法等について

◆申請手続き

 原則、申請は不要です。

 対象者へは令和2年7月中旬にご案内を郵送する予定です。

 公務員の方につきましても、国の「子育て世帯への臨時特別給付金(子ども1人あたり10,000円)」の申請情報を活用しますので、新たな申請等は不要です。

 なお、上記国の給付金の申請がお済みでない方は、申請していただくまで市独自の給付金の支給ができませんので、お早めの申請をお願いします。(国給付金の城陽市への申請期間は令和2年6月5日から4か月間です。)


◆支給を辞退する場合

 給付金を辞退する場合は申請が必要です。

 なお、インターネット環境の事情等でダウンロードができない場合は、城陽市子育て支援課までお問い合わせください。

 以下より、「子育て世帯応援臨時給付金受取拒否の届出書」をダウンロードしていただき、必要事項を記入、貼付けの上、令和2年7月下旬に城陽市子育て支援課に提出(郵送もしくは持参)していただく予定です。

 具体的な日付については、7月中旬に郵送予定のご案内にてお知らせします。


◆児童手当の支給口座を解約・変更している場合

 児童手当の支給にあたって指定していた金融機関等の口座を解約・変更等している場合は、給付金の支給に支障が生じる恐れがありますので、「児童手当の振込指定口座変更届」を提出してください。

 既に児童手当の支給を受けていない方は、「子育て世帯応援臨時給付金支給口座登録等の届出書」(支給先口座届出書)を提出してください。

 なお、指定口座への振込が口座の解約や変更等でできない場合は、この給付金は支給されません。

 インターネット環境の事情等でダウンロードができない場合は、城陽市子育て支援課までお問い合わせください。


令和2年度子育て世帯応援臨時給付金受給拒否の届出書

令和2年度子育て世帯応援臨時給付金支給口座登録等の届出書(支給先口座届出書)

その他

 本給付金に関する「振り込め詐欺」や「個人情報の詐取」にご注意ください。

 ご自宅や職場などに、城陽市から問合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。

 もし、不審な電話がかかってきた場合はすぐに城陽市の窓口又は最寄りの警察にご相談ください。

お問い合わせ

城陽市役所福祉保健部子育て支援課子育て支援係

電話: 0774-56-4036

ファックス: 0774-56-3999

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

福祉保健部子育て支援課子育て支援係


子育て世帯応援臨時給付金について【市独自制度】への別ルート