ページの先頭です

常設展示室近世コーナー展示「疫病退散-江戸・明治の流行り病-」

[2021年4月20日]

ID:5090

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和3年度常設近世コーナー展示案内

春季近世コーナー展示「疫病退散-江戸・明治の流行り病-」

 当館寄託の中島家資料の日記などを展示し、江戸時代における流行り病と、水戸神社で行われた疫神祭について紹介します。また、当館寄託の市辺自治会文書から、明治初期に流行した病についても紹介します。

【展示期間】
令和3年4月2日(金)から7月11日(日)まで

令和2年度常設近世コーナー展示

冬季近世コーナー展示「水主村の寺院普請」

市指定文化財である谷口家文書から、江戸時代中期頃の水主村にあった寺院の普請に関する古文書を紹介します。

【開催期間】
令和2年12月27日(日)から令和3年3月28日(日)まで
※終了しました

冬季近世コーナー展示「新たな収蔵資料2020」

平成30年度以降に寄贈を受けた資料や、新たに整理が完了した古文書類を紹介します。

【展示期間】
令和2年度12月22日(火)から令和3年3月28日(日)まで
※終了しました

秋季近世コーナー展示「近世のおかげ踊りー城陽おかげ踊りを広める会10周年によせてー」

平成23年5月に創立した「城陽おかげ踊りを広める会」の10周年によせて、近世の寺田村で行われたおかげ踊りの奉納に関する古文書を紹介します。

【展示期間】
令和2年10月3日(土)から12月13日(日)まで
※終了しました

秋季近世コーナー展示「江戸時代の大工高」

 市指定文化財である谷口家文書から、江戸時代中期頃の南山城地域一帯の大工高の取り調べに関する資料を展示し、当時の城陽市内各旧村における大工高について紹介します。

【展示期間】
令和2年9月29日(火)から12月13日(日)まで
※終了しました

夏季近世コーナー展示「資料にみる木津川洪水」

 当館寄託の中島家資料の日記と、中自治会資料の記録や絵図を展示し、近世初期から幕末にかけての木津川洪水と治水工事について紹介します。

【展示期間】
令和2年7月14日(火)から10月2日(金)まで
※終了しました

夏季近世コーナー展示「宮大工の教科書」

市指定文化財である谷口家文書から、江戸時代の神社建築方法に関する冊子(雛形)を紹介します。当時の宮大工たちがどのような手本を見ながら荒見神社の建築工事をおこなっていたのかを紹介します。

【展示期間】
令和2年6月2日(火)から9月22日(日)まで
※終了しました

春季近世コーナー展示「近世の農村 春の暮らし」

 当館寄託の中島家資料の日記などを展示し、近世の農村における田植えや節句と陰暦における閏月について紹介します。また、奈島十六の「庚申講(こうしんこう)」の資料についてもあわせて紹介します。

【展示期間】
令和2年6月2日(火)から7月12日(日)まで
※終了しました

入館に際してのお願い

  • 発熱や風邪症状のある方はご遠慮ください。
  • マスクを着用してください。

お問い合わせ

城陽市役所教育委員会事務局 歴史民俗資料館

電話: 0774-55-7611

ファックス: 0774-55-7612

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム