ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

城陽市

あしあと

    水道料金・下水道使用料の減免申請について

    • ID:2182

    SNSへのリンクは別ウィンドウで開きます

    水道料金・下水道使用料の減免について

    水道料金・下水道使用料の基本料金の一部を減免する制度です。

    本制度は令和5年7月31日をもって廃止となります。

    (令和3年8月1日から令和5年7月31日までの期間は減免額を縮小して制度を継続します。)

    制度廃止については水道料金・下水道使用料の減免制度の廃止について(別ウインドウで開く)をご覧ください。

    申請は随時受け付けておりますが、毎年申請が必要です。(6月が更新月となっています。)

    減免額

    それぞれの期間について、1期あたりの基本料金のうち、下表の減免額に消費税を乗じた額を減免します。

     表:経過措置中の減免額

    経過措置中の減免額の表

    減免期間

    始期:申請受付後、直近の検針から適用されます。

     ※遡って減免することはできません。

    終期:申請時期にかかわらず、第2期分までとなります。(奇数月検針の人は7月まで、偶数月検針の人は6月まで。)

    対象者

    1.1人暮らしの高齢者(満65歳以上)で、前年中の総所得金額が145万円以下の人

    2.寡婦で、前年中の総所得金額が145万円以下の人

    3.生活保護を受けている人

    ※上下水道部と直接契約関係にない人(料金の支払い先が上下水道部でない人)は対象外です。

    ※申請する年の1月1日現在、本市に住民登録のない人は前年(または前々年)中の所得がわかる証明書を添付してください。

    ※市民以外の人の扶養に入っている場合、被扶養者であることがわかるもの(被保険者の源泉徴収票等)を添付してください。

    申請方法

    申請書に必要事項を記入して上下水道部へ提出してください(郵送も可)。

    減免申請書様式

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    お問い合わせ

    城陽市役所上下水道部経営管理課料金係

    電話: 0774-52-4801(市外局番違いによるかけ間違いが多発しています。ご注意ください)

    ファックス: 0774-55-0771

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム