ページの先頭です

社会資本総合整備計画(下水道事業)

[2016年5月18日]

ID:1331

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

社会資本総合整備計画とは

社会資本総合整備計画とは、国の社会資本整備総合交付金を活用し、事業を実施しようとするときに、地方公共団体等が作成する計画です。この社会資本総合整備計画には、計画の目標や期間、目標を達成するための事業や事業費などが記載されています。

社会資本整備総合交付金制度の詳しい内容については国土交通省のHPをご確認ください。

社会資本総合整備計画の公表について

会資本整備総合交付金を充てて交付対象事業を実施しようとする地方公共団体等は、社会資本総合整備計画を作成し、当該計画を国土交通大臣に提出することになります。(社会資本整備総合交付金交付要綱第8)

また、計画を作成したときは、これを公表することになります。(同要綱第10)

事後評価等の公表について

社会資本整備総合交付金の交付期間の終了時には、社会資本総合整備計画の目標の実現状況等について評価を行い、これを公表するとともに、国土交通大臣に報告することになります。(社会資本整備総合交付金交付要綱第10)

公表資料

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

城陽市役所上下水道部上下水道課

電話: 0774-52-2442、0774-52-2057

ファックス: 0774-55-0771

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

上下水道部上下水道課