寺田駅前まちづくり協議会とは

●寺田駅前まちづくり協議会の活動を紹介します。

 寺田駅前まちづくり協議会は、寺田駅周辺を「安全に住み続けられる、魅力あるまち」としていくことを目的として、駅周辺の住民が主体となり、寺田駅前において城陽市の玄関口にふさわしいまちづくりを進める活動に取り組んでいます。活動内容は、定期的に美化活動に行ったり、毎年12月には駅前にてイルミネーションを実施し、駅前の環境改善に努めています。また、まちづくりニュースを発行し、まちづくりやまちづくり活動の啓発を行う一方で、平成18年4月には、住民が主体となって作り上げた「寺田駅周辺まちづくり構想」をまとめ、城陽市長に提言しました。現在は、その提言書の実現に向けて多方面に働きかけを行うとともに、駅前の活性化を図る多彩な活動を継続しています。
※寺田駅前まちづくり協議会について、さらに詳しくお知りになりたい方は下欄をご覧ください。

<まちづくり啓発看板の設置(平成17年2月13日除幕式の様子)>



<寺田駅前まちづくり協議会について詳しく紹介します。>
 ●寺田駅前まちづくり協議会会則

 ●協議会の活動内容

 ●最近の活動報告について

 ●平成27年度の活動計画について

 ●寺田駅周辺まちづくり構想について
 寺田駅前まちづくり協議会で策定し、平成18年4月19日に城陽市に提言しました「寺田駅周辺まちづくり構想」を紹介します。(PDFファイル形式)
 ※この構想の中のイメージスケッチ図はおおよその整備イメージを表したしたものであり、確定したものではありません。


 ●寺田駅周辺整備への提言について
 寺田駅前まちづくり協議会で策定し、平成27年4月16日に城陽市に提言しました「寺田駅周辺整備への提言」を紹介します。(PDFファイル形式)
※この提言の中のイメージスケッチ図はおおよその整備イメージを表したしたものであり、確定したものではありません。


 ●マスコットキャラクターの愛称について


寺田駅前まちづくり協議会とは?