文化パルク城陽

ごあいさつ

 平成7年に開館した五里ごり館(城陽市歴史民俗資料館)は、 常設展示室と特別展示室を設置しており、多くの市民の方々の文化活動の場や教育施設となっています。
 常設展示室は、平成19年4月にリニューアルして、古代から近現代までの通史型の展示になりました。 また、特別展示室では、特別展、企画展、資料紹介など年に4回開催しています。それぞれ学校・団体観覧の案内も受付しております。
 みなさまのご来館をお待ちしております。

お知らせや更新情報

2017年4月日 おしらせ
 (1)平成29年度春の資料紹介「古墳のできるまで2017+久津川車塚古墳発掘調査速報展」を4月15日(土)〜6月18日(日)の間開催します。
 (2)春の資料紹介関連事業
手作りワークショップ「古墳をモチーフにしたキーホルダーをつくろう!」
 (3)普及事業(イベントのご案内「勾玉をつくろう!」、考古学教室@勾玉をつくろう!&銅鏡をつくろう!、A銅釧(古代の腕輪)をつくろう!&和同開珎(奈良時代のお金)をつくろう!)を更新しました。
 (4)利用案内普及事業を更新しました。
 (5)資料館友の会の行事案内を更新しました。
*ホームページから資料館の団体見学や体験学習(勾玉作り・古墳めぐり・昔のくらし体験)の申し込みが出来るようになりました。→お申込みはこちらから