2016 城陽産「菜種油」ができました!


“緑あふれる城陽”を目指し、市内の畑を利用して「菜の花」や「コスモス」を栽培しています。


菜の花の種を収穫し搾油をして「菜種油」を作製しました。
搾油した後に出る「油カス」は畑の肥料にしています。

2016年は、1本600mlのボトルに13本の菜種油ができました。
「菜種油」を使って・・・

「菜種油」は、地産地消をメインとした「エコ料理教室」や、煎茶ケーキなどの材料として使用しています。
また、城陽市環境フォーラムで販売(@800)もしています。