ページの先頭です

令和元年度きょうと男女共同参画センター防災事業『男女共同参画・多様性の視点で備える防災の基本』

[2020年1月4日]

ID:4575

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和元年度きょうと男女共同参画センター防災事業『男女共同参画・多様性の視点で備える防災の基本』

京都府・京都市の男女共同参画センター主催事業に、京都府内の男女共同参画を推進する拠点施設が共催して実施する事業です。城陽市在住・在勤・在学者で第1回(2月1日開催)参加希望者は、市公用バスで会場(京都市男女共同参画センターウィングス京都)まで送迎します。詳しくは申込方法をご覧ください。
いざという時に備えるために、災害時の女性や要配慮者の課題について学び、避難所運営ゲーム「HUG(ハグ)」を使って避難生活をシミュレーションしましょう。


内容

◆第1回
2月1日(土)10:00から12:30
講演「男女共同参画・多様性の視点で備える防災の基本」
講師:池田恵子(静岡大学教育学部教授、静岡大学防災総合センター兼任教員、減災と男女共同参画研修推進センター共同代表)

2月1日(土)13:30から15:30
ワークショップ「HUGをやってみよう」
講師: 静岡県危機管理部危機情報課 班長 杉山 徹
アシスタント:静岡県危機管理部危機情報課 主事 山本 あす香

◆第2回
2月15日(土)10:00から12:30
ワークショップ「HUG体験ふりかえりー男女共同参画・多様性の視点からー」
講師:京都府・市の男女共同参画センター職員

◆会場
第1、2回いずれも「京都市男女共同参画センターウィングス京都2階セミナー室AB」
*地下鉄「烏丸御池」駅(5番出口)、地下鉄「四条」・阪急「烏丸」駅(20番出口)徒歩約5分

*詳しくは京都市男女共同参画センター ウィングス京都のホームページをご覧ください
https://www.wings-kyoto.jp/event/event-all/bousai2002.html




申込方法

◆第1回参加希望者かつ市公用車をご利用されたい方

【対象者】
城陽市在住・在学・在勤者で、会場(京都市男女共同参画センターウィングス京都)まで市公用バスをご利用されたい方

【募集人数】
先着13人

【参加費】
無料

【スケジュール】
8:30 城陽市役所前集合 17:45 城陽市役所前解散予定

【申込期間】
1月17日(金)から1月28日(火)

【申込方法】
電話:0774-54-7545 E-mail: palettekoza@city.joyo.lg.jp FAX・メールでの申込の場合は、件名「防災研修会」、氏名、住所、電話番号、FAX番号、メールアドレスを記載してください。なお、メールでのお申し込みの場合は、こちらからの受付完了メール受信後、受付完了となります。


◆第1回参加希望かつ会場まで市公用バス利用されない方
直接、京都市男女共同参画センターにお申し込みください。

*詳しくは京都市男女共同参画センター ウィングス京都のホームページをご覧ください
https://www.wings-kyoto.jp/event/event-all/bousai2002.html


◆第2回参加希望者
直接、京都市男女共同参画センターにお申し込みください。

*詳しくは京都市男女共同参画センター ウィングス京都のホームページをご覧ください
https://www.wings-kyoto.jp/event/event-all/bousai2002.html






お問い合わせ

城陽市役所市民環境部市民活動支援課男女共同参画係

電話: 0774-54-7545

ファックス: 0774-55-5601

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

市民環境部市民活動支援課男女共同参画係


令和元年度きょうと男女共同参画センター防災事業『男女共同参画・多様性の視点で備える防災の基本』への別ルート