ページの先頭です

第7回城陽市国民文化祭記念事業 大正琴の祭典in城陽 出演団体を募集します

[2018年6月8日]

ID:3018

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

出演団体を募集します

1 開催目的

「第26回国民文化祭・京都2011」に於いて、本市開催事業であった「大正琴」の演奏のさらなる発展と次世代への継承を目指し、本市内外の大正琴団体が流派を越えて競演し、新たな出会いと交流の場とします。

2 日時・会場

(1)開催日

   平成31年(2019年)3月17日(日) 午後1時 から午後4時まで(予定)

   ※リハーサルは当日午前中に行う

(2)会場

   文化パルク城陽プラムホール(京都府城陽市寺田今堀1)

3 主催者

城陽市国民文化祭記念事業 大正琴実行委員会

(城陽市文化協会 京都2011合同グループ城陽 城陽市教育委員会)

4 応募資格

以下の条件をすべて満たす団体

(1)開催目的に沿った出演内容であり、営利目的及び政治・宗教的な意味合いのある出演内容でないこと。

(2)未成年者が主体となって出演する場合は、保護者・指導者等、必ず大人の責任者が応募・引率できること。

(3)出演時間(1団体出入り含め10分以内)を厳守できる団体であること。

(4)その他、開催に際し実行委員会の指示に従うことができる団体であること。

5 募集団体数

若干数

6 応募方法

応募申込書を、事務局まで持参していただくか郵送してください。

※応募書類は返却いたしません

7 応募締切

平成30年8月31日(金)17時 必着のこと

8 出演に要する経費

(1)参加費は、1ステージ1人600円です。団体ごとに取りまとめ、12月28日(金)までに振込、または直接事務局にお支払いください。なお、一度納めていただきました参加料につきましては、いかなる理由がございましても、お返しすることができませんので、ご了承くださいますようお願いします。

(2)会場費や舞台にかかわる基本的な経費については、主催者で負担します。また、当日の出演者に対し主催者負担で、傷害保険に加入します。

(3)出演に要する経費(交通費、昼食代、運搬費、駐車料金等)については、各出演団体の負担となります。

9 選考方法

実行委員会で事業全体校正等を考慮し、出演団体を決定します。

※大正琴の祭典に出演したことがない団体を優先する場合があります。

※選考結果に関するお問い合わせについては、一切応じることはできません。

10 選考結果

可否にかかわらず9月末までに文書で結果を通知します。

11 応募先

〒610-0195 城陽市寺田東ノ口16番地、17番地 

「城陽市国民文化祭記念事業大正琴実行委員会事務局」宛て

12 問い合わせ先

城陽市国民文化祭記念事業大正琴実行委員会事務局

(城陽市教育委員会文化・スポーツ推進課内) 

電話 0774-56-4047 FAX 0774-56-0801

お問い合わせ

城陽市役所教育委員会事務局文化・スポーツ推進課生涯学習係

電話: 0774-56-4047

ファックス: 0774-56-0801

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

教育委員会事務局文化・スポーツ推進課生涯学習係


第7回城陽市国民文化祭記念事業 大正琴の祭典in城陽 出演団体を募集しますへの別ルート