ページの先頭です

2017年6月15日号 観葉植物の植え替え

[2017年6月15日]

ID:2171

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2017年4月15日号 ハナミズキの育て方

お部屋のインテリアとして人気のある観葉植物ですが、植えっぱなしにしていると根詰まりをおこして元気がなくなります。


☆生育期に植え替える

観葉植物は、2,3年に一度は植え替えをしないと根詰まりをおこし、水の吸収が悪くなることで下葉が黄色くなり落葉することがあります。観葉植物の多くは熱帯から亜熱帯原産ですので、高温多湿の梅雨の間は生育期にあたり、株自体に回復力があるので、植え替えや株分けをするのに適しています。植え替えは固まった根をほぐし、黒く傷んだ根を取り除き、市販の観葉植物用の土または、赤玉土5、パーライト4、腐葉土1の配合土で一回り大きい鉢に植え替えます。

☆株分け、挿し木で殖やす

植え替えの際に大きくなった株は、株分けで殖やすことができます。株を分ける際は、根元に軽くはさみを入れ、手で裂くようにして分けます。挿し木は、水ゴケに切った茎を挿す方法(ドラセナなど)や、葉付きの茎を水につけておく水挿し(ポトスなど)があります。

☆植え替え後の管理

植え替えた鉢は、直射日光と風が当たらない明るい場所に置きます。水やりは、鉢土の表面が乾いたら鉢底から水が出るまでたっぷりやり、時々、霧吹きで葉に水をかけ乾燥しないように管理します。
詳しいことは、緑の相談員にお尋ねください。

お問い合わせ

城陽市役所都市整備部地域整備課地域整備係

電話: 0774-56-4057 0774-56-4068

ファックス: 0774-56-3999

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

都市整備部地域整備課地域整備係