ページの先頭です

城陽市子どもの学習支援事業

[2017年6月14日]

ID:2019

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

城陽市子どもの学習支援事業

経済的問題等で生活にお困りの世帯の子どもたちに対し学習支援を行っています。

勉強のことで悩んでいませんか?

  • 学校の授業を聞いていても、内容がよくわからない
  • 進学・進級できるか不安
  • わからないことがあるが、誰かに相談しにくい

城陽市では、このような勉強の悩みがあるにも関わらず、家庭の経済的な事情で学習塾に通えない中学生や高校生に、無料の学習支援事業を行っています。

対象者

城陽市内在住の生活保護受給世帯及び生活困窮者世帯(くらしと仕事の相談窓口利用者)の中学1年生から高校3年生

支援内容

保護者の在宅時、自宅に学習支援員を派遣しマンツーマンによる学習指導・進路相談・生活指導等を生徒へ行います。

支援時間

1回の学習時間は90分、週1回程度

支援内容

支援内容は、教科の予習・復習、学校の宿題、テスト対策、受験対策等、学習指導の他、進学、進路に関する相談等、様々な指導・相談を行います。

申請窓口

福祉課「くらしと仕事の相談窓口」

受付時間

月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)午前9時から12時 ・ 午後1時から午後4時

その他

事業利用にあたっては、世帯の状況等により決定させて頂きますので、利用を検討される方につきましては「くらしと仕事の相談窓口」(0774-56-4088)までお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

城陽市役所福祉保健部福祉課保護係

電話: 0774-56-4034

ファックス: 0774-56-3999

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

福祉保健部福祉課保護係


城陽市子どもの学習支援事業への別ルート