ページの先頭です

運賃の支払方法

[2016年4月1日]

ID:1574

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

支払方法

現金

  • 整理券を取る必要はありません。
  • 降車時につり銭のないよう運賃箱に入れてください。
  • 車内に両替機がありますが、2,000円以上の高額紙幣は両替できません。あらかじめ小銭をご用意ください。
  • 走行中の両替は大変危険ですので、停車中にお願いします。

磁気カード

  • 京阪グループ共通バスカード、スルッとKANSAIカードが使えます。

※磁気カード(バスカード・スルッとKANSAIカード)の販売は終了しました。ご利用は平成30年1月31日までできます。詳しくは、京都京阪バスの案内ページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

カードのご利用方法は次のとおりです

乗る時
磁気カード<乗車>

入口にあるカード読み取り機にカードをお通しください。カードはおもて面を上にして矢印の方向にお入れください。整理券を取る必要はありません。

降りる時
磁気カード<降車>

降り口のカード読み取り機にカードをお通しください。カード残額が不足の場合、他の磁気カードまたは現金を追加してお支払いください。

※次のような場合には、降りる時、カードを通す前に乗務員に必ずお申し出ください。

  1. 乗るときにカードを通し忘れた時
  2. 1枚のカードを複数人でご利用の時
  3. 大人用カードで小児がご利用の時
  4. 障がい者等割引が適用される方

ICカード

ご利用いただけるICカードは以下の10種類です。(一部地域で発行の障害者用ICカードを除く)
PiTaPa・ICOCA・Kitaca・Suica・PASMO・TOICA・manaca・SUGOCA・nimoca・はやかけん
PiTaPa以外のカードはあらかじめチャージ(カード残額の積み増し)が必要です。チャージは駅の券売機やコンビニエンスストアなどでできます。

カードのご利用方法は次のとおりです

乗る時
ICリーダー<乗車>

入口にあるICカード読み取り機にタッチしてください。

降りる時
ICリーダー<降車>

運賃箱のICカード読み取り部にタッチしてください。

注意事項

  • カードは読み取り部の真上からまっすぐ読み取り音が鳴るまでしっかりタッチしてください。
  • カードは財布やパスケースに入れたままでもかまいません。パスケースなどに他のICカードや金属類を一緒に入れないでください。正常に処理ができなくなることがあります。
  • バス車内ではチャージができません。残額不足の場合は不足額を現金でお支払いください。
  • カードで障がい者割引制度をご利用の場合は、降りる時タッチする前に手帳をご提示ください。乗務員が割引運賃を設定します。※PiTaPaでは割引できません。

回数券

お手持ちの回数券は使えますが、現在新たな回数券の販売はしていません。

乗継券

降車時に運賃箱に入れてください。

備考

城陽さんさんバスでは定期券を発行していません。ICOCA、PiTaPaがお得です。

お問い合わせ

城陽市役所まちづくり活性部都市政策課公共交通係

電話: 0774-56-4027

ファックス: 0774-56-3999

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

まちづくり活性部都市政策課公共交通係