ページの先頭です

徘徊高齢者家族支援サービス事業

[2011年7月1日]

ID:1144

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

高齢者の居場所が早期に発見できるシステム(探索システム)の利用に要する経費の一部を助成します。

対象者

次のいずれにも該当する在宅の徘徊高齢者を介護している家族など

  1. 市内に住所を有する65歳以上の人
  2. 認知症などによる徘徊が見られ、居場所の確認が必要な状態にある人

助成対象経費など

  1. 探索システムの利用に要する経費のうち、加入料金など初期の利用開始に伴う経費および基本料金
  2. 助成の対象となる探索システムは、市長が指定したものに限ります

お問い合わせ

城陽市役所福祉保健部高齢介護課高齢福祉係

電話: 0774-56-4031

ファックス: 0774-56-3999

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

福祉保健部高齢介護課高齢福祉係


徘徊高齢者家族支援サービス事業への別ルート