ページの先頭です

2018年8月15日号 ムクゲの育て方

[2018年8月15日]

ID:1031

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

残暑のこの時期、庭に彩りを添えてくれる花木にムクゲがあります。今回は、ムクゲの育て方について紹介します。

☆育てやすい花木

ムクゲはアオイ科の落葉樹で、夏から秋まで長く花が楽しめることから庭木としてよく植えられています。ムクゲの仲間にはハイビスカスやフヨウなどがあり花の形がよく似ています。花色も多く、花つきがよく、土壌も特に選ばないことから育てやすい花木のひとつです。

☆花を長く楽しむ

ムクゲの魅力は、10月末頃までの長期にわたって花が咲き続けることですが、株の生長を持続させ、開花期いっぱい花を楽しむためには、肥料を施すことが重要です。7月と9月に緩効性の化成肥料を軽く一握り程度を根元にばらまくように施します。

☆落葉したら剪定

落葉後の12月から2月頃が剪定時期です。ムクゲは剪定せずに数年経つと大株となり、庭のバランスを崩して困ることがありますので、この時期に思い切って枝を切るようにします。剪定のしかたには、その年に伸びた枝を切リ戻して毎年花を楽しむ方法と、翌年花は楽しめませんが、数年に一度、枝全体を大きく切り戻して仕立て直す方法があります。

詳細について

詳しいことは、緑の相談員にお尋ねください。

お問い合わせ

城陽市役所都市整備部地域整備課地域整備係

電話: 0774-56-4057 0774-56-4068

ファックス: 0774-56-3999

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

都市整備部地域整備課地域整備係