ページの先頭です

2016年6月15日号 観葉植物を楽しむ

[2016年6月15日]

ID:1016

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

観葉植物の写真

観葉植物はお部屋のインテリアとして人気があります。今回は観葉植物を手軽に楽しむ方法について紹介します。

☆室内での楽しみ方

観葉植物は、育てやすく場所を取らないミニ観葉植物がおすすめです。用土は衛生面から土を使わず育てる方法として、室内用の人工用土が販売されており、代表的なものにはハイドロボールなどがあります。人工用土は底穴の無い容器でも栽培が可能で、ガラスなどの透明なものが水の量や根の状態を確認でき便利です(写真参照)。植え込みの際には、観葉植物の土を軽く落とし、容器の底に人工用土を入れ、その上に観葉植物を置き、根が完全に隠れるまで人工用土を入れます。この時に根腐れ防止剤を少量加えることで過湿による枯れを防ぎます。

おすすめの観葉植物

ポトス、ドラセナ類、テーブルヤシ、スパティフィラム、パキラ、ヘデラ(アイビー)、シダ類など

☆置き場所と管理方法

置き場所としては、レースのカーテン越しぐらいの明るさの窓辺が一番良く、直射日光やエアコンの風が直接当たる場所は避けます。水やりは容器の人工用土が全体に湿る程度にやり、底に水を溜めないようにします。肥料は春から秋の間だけ、薄めの液体肥料を施す程度で大丈夫です。冬期は、水やりは控えめで肥料は施さないようにします。

詳細について

詳しいことは、緑の相談員にお尋ねください。

お問い合わせ

城陽市役所都市整備部地域整備課地域整備係

電話: 0774-56-4057 0774-56-4068

ファックス: 0774-56-3999

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

都市整備部地域整備課地域整備係