ページの先頭です

2013年8月15日号 シクラメンの植え替え

[2013年8月15日]

ID:917

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

シクラメンの写真

今回は夏から秋にかけて行うシクラメンの植え替えについてご紹介します。

☆植え替え時期

シクラメンは2~3年に1度、植え替えを行うことで株が活性化し、花つきが良くなる性質があります。なお、シクラメンは高温多湿を嫌い、夏に休眠することから、再び生長を始める秋に植え替えを行います。

☆植え替え方法

方法1

夏場に水をやらず地上部を枯らして休眠させたシクラメンは、古い土を全て落として枯れ葉を取り除き、根の先端から3分の1程度の長さの箇所を切り取って植え替えます。

方法2

夏場に涼しい環境でそのまま育てたシクラメンは、根の周辺の土を3分の1程度を崩して植え替えます。

☆植え替えのポイント

用土は、赤玉土(小粒)6、腐葉土3、パーライト1の配合土に緩効性化成肥料を元肥として混ぜます。鉢底石(ゴロ土)は使用しません。球根は上半分が地上に出た状態にして植え替えますが、植え替え後2~3週間は明るい日陰で管理し、鉢土が乾いたら水やりを行います。水やりは、球根に直接水をかけないように注意します。

詳細について

詳しいことは、緑の相談員にお尋ねください。

お問い合わせ

城陽市役所都市整備部地域整備課地域整備係

電話: 0774-56-4057 0774-56-4068

ファックス: 0774-56-3999

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

都市整備部地域整備課地域整備係