ページの先頭です

2016年11月15日号 生け垣の効果

[2016年11月15日]

ID:915

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

生け垣の写真

今回は、身近な緑として道行く人々の心を癒す、生け垣の効果について、紹介します。

☆目隠し効果

生け垣の枝や葉が適度な隙間をつくることにより、視界をさえぎり、塀の役割を果たします。

☆防音効果

生け垣の樹木には周囲の音を和らげ、音を吸収する効果があります。また、騒音が気にならなくなる心理的な効果もあります。

☆防火効果

樹木は水分を多く含んでおり、火災の際には延焼を抑える防火効果があることが確認されています。防火効果の高い樹木としてはアラカシ、ウバメガシ、クロガネモチ、サンゴジュ、スダジイ、ナワシログミ、ネズミモチなどがあります。

生け垣設置費助成制度

市では、生け垣を新設される場合に、1メートルあたり5,000円以内、最高限度額50,000円を助成します。設置には条件がありますので、必ず設置前にご相談ください。

詳細について

詳しいことは、緑の相談員にお尋ねください。

お問い合わせ

城陽市役所都市整備部地域整備課地域整備係

電話: 0774-56-4057 0774-56-4068

ファックス: 0774-56-3999

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

都市整備部地域整備課地域整備係