ページの先頭です

後期高齢者医療制度の被保険者の資格について

[2012年6月18日]

ID:547

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

(1)被保険者となる人

  1. 75歳以上の人
  2. 65歳から74歳の一定の障がいのある人で、広域連合の認定を受けた人

(2)被保険者となるとき

  1. 75歳の誕生日当日
  2. 65歳から74歳の一定の障がいのある人については、広域連合の認定を受けた日

※障害認定の撤回について…65歳から74歳の一定の障がいのある人については、申請により、広域連合の認定を取り下げ、被用者保険や国保などの医療保険で医療を受けることもできます。その場合、保険料や医療費負担などが、後期高齢者医療制度に比較すると低くなることがありますので、国保医療課へご相談ください

お問い合わせ

城陽市役所福祉保健部国保医療課医療係

電話: 0774-56-4039

ファックス: 0774-56-3999

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

福祉保健部国保医療課医療係


後期高齢者医療制度の被保険者の資格についてへの別ルート