ページの先頭です

未来へ・・・(広報じょうよう市長コラム)平成28年10月

[2016年10月1日]

ID:382

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 10月。実りの秋を迎えました。ご健勝にてお過ごしのこととお喜び申し上げます。

 今夏は、台風の影響で東北や北海道地方には甚大な被害が発生しました。本市では大雨・洪水警報を受けて、土砂災害にも警戒しながら市役所内に5回(9月16日現在)災害対策本部を立ち上げましたが、幸い人命に関わる大きな被害はありませんでした。

 9月議会で、新庁舎建設の議決をいただきました。来秋の竣工を目指して庁舎耐震工事を進めてまいります。市民のみなさまにはご迷惑をおかけしますがご協力賜りますようお願い申し上げます。

 来る10月5日に、石川県「野々市」市と災害時の「相互応援協定」を結びます。平成23年の鳥取県三朝町に続いて2例目ですが、本市から位置や方角の違った両市町との関係を「大切に」と考えています。

 中世の哲学者エラスムスの言葉に「予防は治療に勝る」とあります。「備えあれば憂いなし」、防災・減災。災害に強いまち城陽を。

 未来へ