ページの先頭です

未来へ・・・(広報じょうよう市長コラム)平成27年11月

[2015年12月1日]

ID:368

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 11月、紅葉の美しい季節を迎えました。ご健勝にてお過ごしのこととお喜び申し上げます。

 平成7年に「文化パルク城陽」が誕生して今年で20周年を迎えました。「文パル」の愛称で親しまれて20年。11月14日(土)に記念式典を予定しています。市民のみなさまのご参加をお待ちしております。

 今までの20年間に、石川さゆり、加山雄三、氷川きよし、シャ乱Q、レイ・チャールズ、松山千春…書ききれないぐらいキラ星の歌手やアーティストの公演がプラムホールでありました。多くの市民の心を魅了しました。

 豊かな文化創造の一役を担ってきた文パル。20年、人生でいえば成人式。私は市民生活を高めることが文化を高めることであり、文化を高めることが、市民生活を高めることであると信じています。

 文化の殿堂、文化の発信基地「文化パルク城陽」の更なる発展を!!躍動する本市の大きな支柱として。

 未来へ