ページの先頭です

未来へ・・・(広報じょうよう市長コラム)平成26年2月

[2014年2月1日]

ID:334

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 一年中で一番寒い季節ですが、みなさま方におかれましては、ご健勝にてお過ごしのこととお喜び申し上げます。超多忙でしたが、年始の行事も一段落致しました。多くの方々とさまざまな所でお話することができ、未来の城陽についても大いに勉強させていただきました。2月は、3日が節分そして翌日は立春。草木が躍動する春の訪れです。

 経済界も冬から春へ。日本経済も、アベノミクスの影響で、景気が好転してきたように報じられています。果して、わがまちはどうでしょう。城陽商工会議所によれば、好転している企業もありますが、業種によりまちまちだとのことです。「景気回復を日本全国津々浦々に」という安倍総理の言葉に期待がかかります。

 「春は城陽から」と、春を呼ぶ「青谷梅林梅まつり」は2月22日から開催です。

 みなさま方には季節の変わり目ですので、ご自愛ください。