ページの先頭です

税率と税額の算出方法

[2010年6月9日]

ID:321

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

都市計画税は次のような方法で税額を決定します。

税額の算定方法

税額=課税標準額×税率(0.25%) となります。

課税標準額

固定資産税と同じく、土地及び家屋の価格を基に算出します。
なお、住宅用地に対する課税標準の特例措置は、次のようになります。
(1)小規模住宅用地(200平方メートル以下の住宅用地)…価格の3分の1
(2)一般住宅用地(小規模住宅用地以外の住宅用地)…価格の3分の2
また、固定資産税と同様、負担水準に応じたなだらかな税負担の調整措置を講じています。

免税点

固定資産税が免税点未満のものは、都市計画税は課税されません。

お問い合わせ

城陽市役所総務部税務課評価係

電話: 0774-56-4022

ファックス: 0774-56-3999

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム

組織内ジャンル

総務部税務課評価係