ページの先頭です

どのような場合に納付の相談ができますか?

[2014年11月1日]

ID:314

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

Q 納付相談ができる、やむを得ない事情、とはどんなときですか?

A 病気や怪我、突然のリストラや勤め先の破産、営んでいた事業を廃止した、といった理由で収入が大幅に減少したときなどが考えられます。
そのような場合、まずは下記に電話でお問い合わせください。

お問い合わせ先

  • 未納の市税および国民健康保険料の納付に関する相談
     
    京都地方税機構山城中部事務所
     所在地:〒611-0043 宇治市伊勢田新中ノ荒21-8
     電話番号:0774-46-6568

組織内ジャンル

総務部税務課納付係