ページの先頭です

城陽市国際交流協会の概要

[2014年8月5日]

ID:125

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

姉妹都市交流の目的は、それぞれの都市に暮らす市民と市民が言葉や習慣の違いを超えて身近に接し、自主的に交流することで、広く草の根交流をすることです。その草の根交流をサポートし、推進するための拠点として、1993年(平成5年)7月に城陽市国際交流協会が設置されました。

同協会は、市民と市民の草の根交流をサポートし、市全体としてさらに交流の輪を広げるため、市民や市内外の各種団体の加入・協力を得て、国際交流の推進に取り組んでいます。2014年(平成26年)3月末現在、個人会員398人、団体会員160団体、賛助会員3団体、法人会員8団体が加入し、いろいろな活動や催しに参加しています。

国際交流協会ホームページはこちら(別ウインドウで開く)

国際交流協会地図

国際交流協会の主な活動

1.各種語学講座

国際化時代の到来が叫ばれて久しい今日、市民のみなさんに「内なる国際化」の促進の一環として、また、姉妹都市をもっと身近に感じてもらうため、韓国語講座と英会話講座のほか、中国語講座などを開講し、語学習得の機会を提供しています。

2.絵画交流展示

姉妹都市慶山市とバンクーバー市の幼児と小学生の絵画を城陽市の市民文化祭に展示しています。また、城陽市の幼児と小学生の絵画を慶山市とバンクーバー市において展示し、交流を図っています。

3.中学生韓国派遣

次代を担う市内の中学生を対象にその国際性を高めるため、姉妹都市慶山市に派遣し、相互の文化などの理解と親善交流を深めています。

4.国際交流活動補助事業

会員が文化・スポーツなどを通じて積極的に国際交流を行う場合に、1人8千円以内で、個人および団体12万円を限度として補助を行い、自主的な国際交流の促進を図ります。

5.国際交流親善大使を設置

国際交流親善大使は、国際交流を草の根のレベルから進めることを目的とし、城陽市内に在住・在勤する外国人に任命するものです。

お問合せ先

城陽市国際交流協会(城陽市寺田西ノ口7-4 西邦ビル2階)

電話番号:0774-57-0713

E-mail:office@jiea.jp

お問い合わせ

城陽市役所企画管理部秘書広報課秘書係

電話: 0774-56-4050

ファックス: 0774-56-3999

電話番号のかけ間違いにご注意ください!

お問い合わせフォーム